Kids photo lumière

一軒家子ども写真撮影ーママフォトグラファーの日常

« 06 »
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

スポンサーサイト

-- / -- / --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*スクラップブッキング*

2011 / 12 / 02

先日、ご家族で撮影にいらっしゃった志穂さん。ご自宅でスクラップブッキングの教室Greenwood Scrapbookingを主宰していらっしゃると聞いて、お邪魔させていただきました。
海外駐在中に身につけた技を、帰国後しっかり生かしてお仕事につなげるなんて、素敵ですねえ・・・♡

まず、先日撮影させていただいたお子さんの写真が、もうスクラップされて額装されて壁にかかっていることにびっくり。そして、それがとてもシックに素敵にまとめられているのにまたびっくり!なんだか、撮った写真がこんな風に大事に生かされているのを見ると、嬉しくなりますね。

さて、初めての、スクラップブッキング体験。
まず、紙選びから始まります。
全体のベースになる紙と、その上にくるカットした紙との組み合わせ。これが、なかなか決まらない!
カメラを持っていなかったので写真がなくて残念ですが、エレガントなものから、キッズ向きの元気系、ハワイアン系、サファリ系、シンプルな無地、いろいろあるのです。ただでさえ優柔不断な私、迷う迷う・・・
でも、なんとか決めて、紙をカットして、写真をレイアウトして、今度は貼っていく作業。今回は写真2点使用。
トレーシングペーパーを部分使いしたり、写真をピンで留めているように見せる加工を施して、完成です!
これは、かなりシンプルバージョン。どうしても、シンプル&シックに傾いてしまうワタシ。実はスクラップブッキングに向いていないのでは!?

ご一緒させていただいたみなさんは、季節柄クリスマス色豊かで、ポイントも楽しいものをたくさん使用していらっしゃいました。
スタンプに金の粉をふりかけ熱を加えると、見事に繊細な金のクリスマスツリーが浮き上がったり、紙に型押しして浮き彫りにするエンボス加工、型抜きした紙に文字をのせて紙から浮かせて立体的に見えるように貼り付けたり、それぞれ趣向を凝らした力作でした。

もちろんそのまま額に入れて飾っても素敵ですが、続けて通っていらっしゃる方々は、一枚一枚仕上げて最後はボリュームのある大きなアルバムにまとめるとのこと。これが仕上がった時には、家族の記録として、オリジナリティ溢れる立派な自分の作品が出来上がるのですね。

初めてのスクラップブッキング、楽しくて時間があっという間でした!

額装したい方は、ちょうどいい額も用意してくださってます。

おすすめです。


↓額に入れたところ。
37cm×37cmと、ボリュームあります。
スクラップブッキング_convert_20111229115646


↓興味をもたれた方は、ホームページをご覧ください

志穂さんのスクラップブッキング




スポンサーサイト

comment

post

管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://lumiere65.blog.fc2.com/tb.php/24-d1e1f1bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Mihoko

Author:Mihoko
雑誌、カレンダーやポストカード等の撮影の仕事をしていましたが、出産育児で一時中断。子供の入学を機に撮影の仕事を再開、2011年から、JR山手駅から10分の一軒家で子供の撮影を始めました。
やわらかな自然光中心の撮影で、一般のスタジオ撮影ではできない、子供たちの自然な表情を残していきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。